【2022年】リンガーハット(8200)の株主優待が届きました!

はじめに

8月権利確定銘柄で九州発祥の長崎ちゃんぽん「リンガーハット」と、とんかつ「浜勝」が軸のリンガーハット(8200)から我が家に、株主優待が届きました。

優待内容、いつ頃届いたか、どんな企業かなどを見ていきたいと思います。

リンガーハットの株主優待が11月14日届く

11月14日、リンガーハット(8200)から株主優待が届きました。

リンガーハットなどで使える「優待券」1,650円分が届きました。

僕の住んでいるところは東京都中野区で普通郵便にてお昼頃に届きました。

リンガーハットの株価

株価は2,221円です。(11月18日現在)

株主優待を得るために株主となるには、2,221円×100株で222,100円と手数料がかかります。

リンガーハットの優待内容

株主優待は2月と8月、保有株数に応じて変わります。
100株以上は、リンガーハットなどで使える「優待券」1,650円分となります。

僕は、100株を保有する株主で「優待券」1,650円分をいただきました。

リンガーハットのチャート

画像は週足の5年チャートです。
株価は2,221円で200日移動平均線(2,317円)の下にあります。

株価は200日移動平均線の下に位置することが多いですがスイングしているようです。

僕は8/26に購入したので、少し含み損を抱えている状態です。

リンガーハットの配当金

配当金は無配の予定となっています。

まとめ

僕は現物株を100株保有しています。

11/18現在、-2,100円(-0.93%)の含み損を抱えています。

株主優待は2月と8月、保有株数に応じて変わります。
100株以上は、リンガーハットなどで使える「優待券」1,650円分となります。

リンガーハットは、リオープン銘柄として購入しました。
しかし、思ったように株価はさえませんし、無配の予定となってしまいました。
無配の発表後、株価は落ち、そこからよく持ち直してきた感もあります。
ただ、年2回の株主優待は魅力的なのですが、上がったら売ろうと思っています。

8月権利確定銘柄のリンガーハット(8200)でした。