【2022年】キーコーヒー(2594)9月の株主優待が届きました!

はじめに

9月権利確定銘柄でレギュラーコーヒーの製造販売大手のキーコーヒー(2594)から我が家に、株主優待が届きました。

優待内容、いつ頃届いたか、どんな企業かなどを見ていきたいと思います。

キーコーヒーから株主優待が11月18日届く

11月18日、キーコーヒーから株主優待が届きました。
自社製品の詰め合わせ(2,000円相当)が届きました。

僕の住んでいるところは東京都中野区で、ゆうパックで10時頃に届きました。

キーコーヒーの株価

株価は2,082円です。(11月22日午前現在)

株主優待を得るために株主となるには、2,082円×100株で208,200円と手数料がかかります。

キーコーヒーの優待内容

株主優待は年2回(3月末と9月末)、保有株数に応じて自社製品詰め合わせがおくられます。

今回の権利確定は、9月末日になります。

僕は、9月末日での200株の株主です。

キーコーヒーのチャート

チャートは、週足の5年チャートです。
コロナショックの時に株価は大きく下がりました。

株価は何年に一度大きく下がることがあります。
その際、RSI(相対力指数)は30%付近まで落ちますので、そこまで我慢できるかどうかといったところではないでしょうか。

キーコーヒーの配当金

現物で購入した際は、配当金が得られます。
年間で10円が予定されています。
中間配当1株5円、期末配当(予想)1株5円です。

配当利回り0.48%となっています。

まとめ

僕はSMBC日興証券の信用取引を使ったクロス取引で優待を得ました。
経費はトータルで578円でした。

株主優待は保有株数に応じて、自社製品の詰め合わせがもらえます。

前回3月の株主優待に続いて、今回も優待をいただきました。

今回は200株の保有で、2,000円相当のコーヒー詰め合わせとなっていました。
キーコーヒーのコーヒーは、美味しいと思います。
年2回の株主優待も魅力的なので、現物株で持ちたい銘柄です。

ただ、キーコーヒーは業績があまりよくなく、配当金が低めです。
何年に一度あるかないかですが、思いっきり下がったときに仕込みたい銘柄です。

9月権利確定銘柄のキーコーヒー(2594)でした。