【2022年】すかいらーくホールディングス(3197)の株主優待が届きました!

はじめに

6月権利確定銘柄でファミレス最大手のすかいらーくホールディングス(3197)から我が家に、株主優待が届きました。

優待内容、いつ頃届いたか、どんな企業かなどを見ていきたいと思います。

すかいらーくホールディングスから株主優待が9月26日届く

9月26日、すかいらーくホールディングス(3197)から株主優待が届きました。
飲食代金から割引できる「株主優待カード」が届きました。

僕の住んでいるところは東京都中野区で普通郵便にてお昼頃届きました。

すかいらーくホールディングスの株価

株価は1,542円です。(9月26日現在)

株主優待を得るために株主となるには、1,542円×100株で154,200円と手数料がかかります。

すかいらーくホールディングスの優待内容

株主優待は100株以上保有する株主に500円単位で飲食代金から割引できる「株主優待カード」2,000円相当分がおくられます。
株主優待カードは、すかいらーくグループ店舗で使えます。

株主優待カードの金額は、保有株数に応じて変わります。

僕は500株以上の株主なので株主優待カード8,000円相当分が届きました。

すかいらーくホールディングスのチャートと業績

画像は週足の5年チャートです。
現在株価は、200日移動平均線の下に位置しています。

コロナショックから立ち直れない状況のようです。

コロナの影響が重く、業績の回復があまりよくありません。

すかいらーくホールディングスの配当金

配当金は未定となっています。
6円もしくは、無配の可能性もあります。

まとめ

僕はSMBC日興証券の信用取引を使ったクロス取引で優待を得ました。
経費はトータルで1,832円でした。

すかいらーくホールディングスの株主優待は、500円単位で飲食代金から割引できる「株主優待カード」となります。

すかいらーくホールディングスの配当金は、未定となっています。

すかいらーくホールディングスはコロナ禍から、なかなか立ち直れないようです。
今後、配当金が無配となれば、株価は下がると思うのでそれからでも購入はよさそうな気がします。

普段僕は、ハンバーガーをあまり食べないのですが、ガストの「ガストバーガー」は別格です。
ボリュームがあり、とても美味しいので、優待カードを使って食べに行きたいと思います。

6月権利確定銘柄のすかいらーくホールディングス(3197)でした。