【2022年】TAKARA & COMPANY(7921)の株主優待が届きました!

はじめに

5月権利確定銘柄で宝印刷を中核とするディスクロージャーサービス会社のTAKARA & COMPANY(7921)から我が家に、株主優待が届きました。

優待内容、いつ頃届いたか、どんな企業かなどを見ていきたいと思います。

TAKARA & COMPANYから株主優待が8月27日届く

8月27日、TAKARA & COMPANY(7921)から株主優待が届きました。

「花王 キュキュットセット」が届きました。

僕の住んでいるところは東京都中野区で午前中にヤマト便で届きました。

TAKARA & COMPANYの株価

株価は2,010円です。(8月26日午前現在)

株主優待を得るために株主となるには、2,010円×100株で201,000円と手数料がかかります。

TAKARA & COMPANYの優待内容

株主優待は「選べるギフト」からの選択となり、株数と保有期間に応じて変わります。
選べるギフトは、カタログギフトのような冊子です。

僕は100株保有する保有期間が3年未満の株主なので「選べるギフト」1,500円相当からの選択となります。
「花王 キュキュットセット」をいただきました。

TAKARA & COMPANYのチャート

画像は週足の5年チャートです。

株価は跳ねることがありますが、だいたい2,000円くらいで推移している印象です。

TAKARA & COMPANYの配当金

現物で購入した際は、配当金70円が得られます。
中間配当1株35円(予想)、期末配当1株35円(予想)となっています。

配当利回りは3.48%となっています。

まとめ

僕はSMBC日興証券の信用取引を使ったクロス取引で優待を得ました。
経費はトータルで352円でした。

TAKARA & COMPANYの株主優待は、「選べるギフト」から商品を一つ選択するものとなります。

TAKARA & COMPANYの配当利回りは、3.48%です。
3年以上保有すると優待はアップします。
長期保有向きの面白い銘柄だと思います。

僕は、配当利回り3~4%くらいの優待銘柄がバランス的にも安定感もあり好きです。
余裕資金については、銀行に預けるよりも株式の方が利用価値があると思っています。
銀行預金より利回りが高く、株主優待により生活に彩りもでます。
大きく下がったらTAKARA & COMPANYを狙ってみたいと思います。

妻は食器用洗剤を1年以上買わなくていいと喜んでいました。

5月権利確定銘柄のTAKARA & COMPANY(7921)でした。